ポケモンGO スーパーリーグ オススメポケモン10選

投稿者: | 11月 28, 2020

こんにちはtatuです。
もう完全に外の気温も下がり冬になりましたね。
みなさんは風邪はひいていませんか?
ところでこんなに寒くなると外でポケ活するのもしんどくなるかもしれませんが、
家の中できるポケ活(?)もあります。笑
それはGOバトルリーグです。
これはネットを通した人との戦いができるのですが、
元々原作のポケモンもゲットしてバトルするというのも一つの醍醐味だったり・・・。

そんなわけで、今回はスーパーリーグオススメのポケモンを10体ご紹介したいと思います!
まずスーパーリーグはどういうものかというと・・・・。

 

スーパーリーグ

通称「GOバトルリーグ」と呼ばれるポケモンGOのコンテンツの一つで通常の開催リーグの中で最下層のリーグになる。CP1500以下のポケモンを3体使用し、世界中の国の人とインターネット対戦ができる。それに勝利し勝利数を重ねるとバトルランクが上がる、その過程でポケモンや道具がゲットできたり、星のすながもらえたりする。

 

以上の内容がGOバトルリーグのスーパーリーグの内容になります。
それでは、見ていきましょう!

 

1.マリルリ

わざ1:あわ わざ2:れいとうビーム / じゃれつく

現在のスーパーリーグでほぼ頂点に君臨しているポケモンです。
わざ1でみず技の「あわ」を覚えわざ2の技も早く打てるため、
重宝されています。GOバトルリーグを概ね経験している人は育成してる人が多いと思います。
また耐久性もあるポケモンなので、効果抜群技を受けるとまぁ、それなりに入ってしまいますが、
他のポケモンよりはしのいでくれるような印象がありますね。
わざ2は二つ覚えられる場合はぜひ覚えさせましょう。
一つどちらかを選ぶのなられいとうビームですかね。

 

2.チルタリス

わざ1:りゅうのいぶき わざ2:りゅうのはどう / ゴッドバード

GOバトルリーグが始まった当初、このポケモンもよく使用されていたポケモンです。
もちろん今でも使用している人は多いポケモンで、
わざ1のりゅうのいぶきのおかげでわざ2のゲージが溜まりやすいのも良い点です。
わざ2開放すればひこう技のゴッドバードも覚えさせられ、
この技の威力も強いのでより戦略を組むことができるようになると思います。
このポケモンも育成してパーティーに入れている人が多いかもしれません。

 

3.マッギョ(ガラルのすがた)

わざ1:マッドショット わざ2:いわなだれ / じしん

ここ最近ポケモンGOに8世代目のポケモンながらも早くも登場し、
猛威をふるわせています。笑
というのもタイプがおなじみ耐性の強い「はがね」タイプを持っているうえ、
わざ1のマッドショットがわざ2のゲージを貯めるのが早いほうなのです。
また地面タイプも持っているので固いのなんのその。笑
野生では見かけませんが、フレンドさんのギフト卵から生まれるので、
何体か手に入れてアメを集めて育成しておきたいポケモンです。

 

4.ナマズン

わざ1:マッドショット わざ2:どろばくだん / ふぶき

このポケモンもGOバトルリーグ実装時からよく使われているポケモンです。
先ほどのマッギョ(ガラルのすがた)と同様に、
わざ1でマッドショットを覚えるのに加え、氷技を覚えるので、
先ほど紹介したチルタリスをよく使用してくるポケモンがいるので、
その対策とかにできるポケモンで人気です。
わざのゲージが溜まるのも早いのでオススメです。

 

5.ブラッキー

わざ1:バークアウト わざ2:イカサマ / とっておき

私もこのポケモンを使用することがありますが、
やはり耐久面が高く頼りがいがある部分が多いポケモンです。
わざ2のとっておきは特別技になってしまうので現在は普通には覚えませんが、
すごいワザマシンスペシャルを使用すれば覚えさせられます。
ただそこまで道具を使用して覚えさせる価値があるかというと微妙です。
むしタイプやかくとうタイプの技には抜群を取られてしまうので、
いくら耐久性があってもHPは削られてしまいますが、
他のタイプの技などを受けても結構持ちますね。
特にエスパー技はこうかいまひとつなので、
それらの技を出してくるポケモンの対策にもなるでしょう。

 

6.デンチュラ

わざ1:ボルトチェンジ わざ2:ほうでん / とびかかる

確か実装当時はとびかかるという技を覚えていなかったので、
GOバトルリーグで使用している人はそんなにいなかった印象ですが、
この技を覚えられるようになってからは威力もそこそこあり、
ゲージもたまりやすいというのがあるのか、
使用する人も多い印象があります。
デンチュラ自体のタイプも「でんき/むし」と現状珍しい組み合わせなので、
意外と多くのタイプに耐性があったりします。
第5世代のポケモンで新しいほうの部類なので、
同じポケモンばかりで飽きたーとか、
新し物好きな人は育ててみるのもいいかもしれません。笑

 

7.エアームド

わざ1:エアスラッシュ わざ2:ゴッドバード / ブレイブバード

こちらは一変して古手のポケモンになります。
マリルリやチルタリスと並んでGOバトルリーグ実装当初から人気があります。
なんせ「はがねタイプ」を持っていますから。
覚える技もなかなか優秀で、わざ2でゴッドバードを覚えます。
1体は育てておいてパーティーに入れて損はないでしょう!

 

8.メガニウム

わざ1:つるのむち わざ2:ハードプラント / じしん

このポケモンは対人戦でよく活躍するポケモンです。
どちらかというと御三家でもレイド向きではないですよねー。
わざ1のつるのむちがなかなか使える部類の技なので、
わざ2の特別技のハードブラントを覚えているとなお、
わざ2が早く打てます。同じくわざ2でじしんも覚えてるのですが、
1ゲージ技なのでちょっと攻撃するまでに時間が掛かり重いかなぁ。
見た目かわいらしいポケモンですけどねぇ。

 

9.トリデプス

わざ1:うちおとす わざ2:ストーンエッジ / かえんほうしゃ

このポケモンも当初からよく使用されているポケモンです。
やはり見どころははがねタイプを持っているところでもあります。
このタイプはホントずるいというか、
耐性が多いから使用するときは良い味方になってくれます。笑
それにわざ2でかえんほうしゃを覚えるので、
はがねとの対面になったときもこの技を覚えさせていれば、
効果抜群を取れて優勢になれることもあるかもしれません。
ただ同じ、対トリデプスだといわタイプ入っているので、
効きませんが。汗

 

10.エルフーン

わざ1:あまえる わざ2:くさむすび / ムーンフォース

最後はデオキシスかなぁーと思った人もいるかもしれませんが、
敢えてそちらは外しました。笑
最後はやっぱり比較的新しいポケモンエルフーンです。
わざ1に強力な攻撃技の「あまえる」を覚えます。
またわざ2でくさむすびという草タイプのそこそこ強い技を覚えるので、
使う人次第になってしまいますが、パーティーに入れてみるのも良いでしょう。
わざ1のあまえるだけで押し切れちゃう・・・なんてこともあるかもしれません。
「あまえる」で使用するという意味で言いますと、ピクシーもいいかもしれませんが、
なぜ出なかったのかは次のGOバトルリーグの記事でわかるでしょう。笑

 

今回は以上になります。
スーパーリーグはいろんな人がいろんなポケモンを使用してくるので、
他のリーグよりも難しいと思うかもしれませんが、
やっぱりある程度ポケモンの強さランクみたいな見えないものがあるので、
バトルを重ねていって、どういうポケモンが強いのかとかわかるかと思います。

 

ただこのコンテンツ、勝ってるときは良いのですが、
負け続けるとメンタルがやられるなんてこともあるかもしれません。
もう少し気負いせずにできるといいのですが・・・。

 

まぁランクがどうとか報酬がどうとか何も気にしなければいいのかもしれませんがね。

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)